株式会社サンワードメディアで活躍する先輩社員からのメッセージ

Vol.05

営業アシスタント

企画営業第1部
2018年3月入社

「私には無理」と考えず、挑戦する人を暖かく迎え入れてくれる会社です。

以前はどんな仕事をしていましたか?

前職はアパレルの販売員で、広告とは関係のない仕事をしていました。もともと洋服が好きでファッション・アパレル関係に進みましたが、自分のライフプランを実現するためには合わないように思えて広告の仕事を選びました。父親が広告関係の仕事をしていて、知っているようで知らない世界に惹かれたこともあります。

当社を選んだのは、ファッション系の広告を扱っているので、前職で学んだことも活かしてステップアップできそうだと考えたからです。できれば人数が少ない会社がいいなと思ったこともあります。

広告代理店に転職して、手応えはいかがですか?

2年たっても、まだまだ知らないことが多くて勉強中という感覚です。いつも先輩方、上司の方にたくさん教えていただいているので、手応えらしい手応えというのはまだ自信をもって言えませんが、違う業界から入って、ちょっと慣れてきたかなというところはあります。

撮影の立ち会いなど、いろいろな経験ができて転職して良かったと思います。ファッションなので、みんなが買いたくなる広告を作っていく過程が楽しいです。シーズン前のものを見ることもできるのもうれしいですね(笑)

今、どんなことにテーマをもって仕事をしていますか?

私の職種は営業アシスタントなので、いろいろな業務に対応しています。さきほどの撮影立ち会いもあれば、進行管理、伝票作成など多岐にわたっているので様々な経験が積めて、力がついてきたと思います。今後は、これまでは基礎を固めてきたので、学びの幅を広げていきたいと思っています。

「何年後の目標」のような設定をしていますか?

私のいる部署は、皆でそれぞれ別のことをして最後にひとつのものを作り上げていく仕事をしています。そういう意味で、多くの人のアシストができるようになるのが理想で、チームが機能するように支えていきたいと思っています。聞かれたら何でもわかると言ってもらえるように知識と経験を積んでいきたいですね。

働きやすさを目指す福利厚生制度は活用していますか?

撮影の仕事は、早朝や夜のことがあるので、労働時間振替制度を利用して、定時外の仕事時間を翌日の午前休に割り当てるなどして、しっかり休みを取って体に負担がかからないようにしています。制度があって助かっています。また誕生月には、アニバーサリー休暇も利用してリフレッシュしています。

会社の雰囲気はいかがですか?

仕事もプライベートも包み隠さず話せるような方ばかりで、良い意味で皆さん自分らしく生きているというか、個性のある方が多くて、一人ひとりを大切にしてくれる会社です。やる気があれば活躍できると思います。

どんな人が活躍できそうですか?

社内だけではなく、クライアント様、スタッフさんにも気を配らないといけないので、相手のことを考えて行動できる人に向いていると思います。

私たちと一緒に働きませんか?
未経験の方も募集しております。